悠久の風

ヽ(゚∀゚)ノ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
http://www.youtube.com/watch?v=VO1sWWWa938&search=soccer%20japan
http://www.youtube.com/watch?v=EgNAfYoexvo&search=Kakuzawa
http://www.youtube.com/watch?v=L3F3CZ86Ds8&search=Kakuzawa

ちょwwww角ちゃんwwwwwwww
サッカーの実況長いんだからルールくらい覚えようよ。
スポンサーサイト
東京MXテレビで中継されていたFC東京対甲府観戦。

まずは雨が降っていることもあってか両チームミスばかり。簡単なパスが通らなかったりトラップミスしたり。万全のコンディションでの両チームの状態をチェックしたかった。

さて試合。序盤はFC東京ペース。右サイドの徳永・梶山を中心に攻める。この二人いいね。いいクロスが何本も入るがなかなかシュートに結びつかずグダグダしているとだんだん甲府ペースに。甲府は前線からプレスかけてボールを奪う場面が何度もあった。ホーム開幕戦ここは注意だなー。ボール奪ってからは前に速い。一気にペナルティエリアあたりまで持ってくる。しかしそこまで行ってからの判断が遅く守備に囲まれる。だめじゃん。甲府は勢いはあるんだけどやはり技術とかはちょっと厳しい。両チームとも終始そんな状態のグダグダした試合でしたとさ。結果は2-1でFC東京の勝利。決勝点となった2点目のPKの場面、ルーカスのシミュレーションに見えたよ。

甲府の攻撃はJ1でもそこそこ通用しそう。しかし守備は以前書いたとおり危ない。その守備相手にFC東京の攻撃もなんだかなーというものでしたが。今日のFC東京は土肥・茂庭・ジャーンがいなかったので守備に関しては今日よりは良くなりそう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。